評判のいいあすなろで勉強しよう|成績アップに貢献

新しい入試の対策法とは

勉強

実績紹介と志望理由が重要

近年広がりを見せている大学入試の方式にao入試と呼ばれるものがあり、一般入試とは大きく異なる特徴があります。ao入試では書類による審査が行われたうえで、面接や筆記試験を行って総合的に合否を決定します。そのため、まずは一次試験の役割を持つ書類審査を確実に突破するための方法を知っておく必要があると言えます。ao入試の書類審査で提出しないといけないものは、今まで自分がどのような実績を残してきたかの証明書等と、その大学を志望する理由を具体的に書いた志望理由書と呼ばれるものです。実績とはボランティア活動や論文発表などの研究活動、大学以上のレベルの資格取得など広範囲に渡る取り組みのことで、それぞれ具体的にどのようなことをしたのかを証明します。資格に関しては合格を示す証明書の写しを提出するだけで済むことが多いですが、ボランティアなどの活動はそれに参加した記録を提出します。また、実際に活動においてどのような役割を果たし、どのような貢献をしたのかを説明する必要があるため、ao入試に際してボランティアスタッフ等に推薦書を書いてもらうことも大切です。実績を紹介する書類が用意できたら大学への志望理由書を書き上げることになり、自分の経験に基づいた具体的な理由を述べる必要があります。その際、志望する大学の学部の研究やカリキュラムを調べたうえで、学部の理念に自分の経験がどのように対応しているのかを詳しく書くことが大切です。